ツイッターの日本支社があんまりにも無能な時に自前のマストドンのインスタンスを持ちたくなったら 01

【広告】

ついにBBC(イギリス版NHK)で放送される

蚊を殺したツイートがきっかけでアカウントをBAN(永久凍結)された旨のツイッターがきっかけでまとめられた、ツイッター日本支社徳川綱吉説。
(徳川綱吉:生類憐みの令を出した徳川幕府第五代将軍)

BBCで報じられた結果、「日本では蚊を殺したら垢BANされる」と海外に拡散

実際のところツイッターの日本支社の人はツイッターを使っていないという話もちらりと流れてくる今日この頃、

  • 特に何の問題もない絵をアップしただけで冤罪通報で簡単にBANされる
  • よっぽど有力なアカウントでないと解除されるのはほぼ無理ゲー
  • 『蚊を殺しただけでBANとかねーからwww』というほぼ名指しでの空リプからのほったらかし

といった流れに愛想をつかした人がマストドンへ流出したりしているらしい。
まあ無理もない。

マストドンとは何ぞや

マストドンというのは日本では2017年4月ごろに爆発的に広がった、新しいタイプのSNS。
ぶっちゃければPixivのPawooやニコニコ動画のfriends.nicoに使われているソフトそのもののこと。

ツイッター同様に短い文章を投稿するSNSではあるものの、違いは多い。

  • 500文字まで投稿できる
  • 【閲覧注意(CW/contents warning)】とか【職場で見たらアカンやつ(NSFW/not safe for work)】という警告が自分で付けられる
  • アプリの開発が自由にできるので、例えばPixivのビューアアプリのように公式が便利なアプリを取り潰して自前の不便なアプリを強要することがない
  • オープンソースソフトウェアなので自前でサーバーが立てられる
  • システム上、基本的に広告が入ったり、運営元のAIの解析がどうちゃらに使われない
  • どこかのサーバー(インスタンスと呼ばれる)にアカウントを持っていれば、インスタンスをまたいでフォローができる(リモートフォローという)
  • 違反報告などは手動管理なので、AIで自動処理からの私怨BANをされにくい(企業運営のインスタンスがどうなのかは不明)
  • ロリとかエロとか犯罪要素とみなされるかはサーバーのある国の法律によるらしいので、国内サーバーのところなら大体基準がわかるはず

最大のポイントは、これがオープンソースソフトウェアということである。
オイゲン・ロチコさんが中心となって開発しているこのソフト、Githubというサイトでソースコードが全部公開されている。
変更履歴に至るまで全部。
そしてこのソフトは『改造は自由にしてもええけど、改造したものは全部おんなじように公開してや』というライセンスに基づいて作られている。
なので例えばどこかの誰かが『よっしゃ、ここで入力されたデータを中国のサーバーに勝手に送信したろ!』とか、『何時間に一回韓国の詐欺サイトからの広告配信するで!』みたいなことをすると、一発でバレる。
(ちなみに、Pawooなどはきっちりソースを公開しているので誰でも読める)

実際のところ、広告やら妙なサジェスト機能がないだけでもツイッターに比べると居心地がいい。

自分でインスタンスを持つ、という選択肢

さて、上で書いた通りマストドンは自分でサーバーを立てる(インスタンスを立てる)ことができるSNSだ。
なのでやり方さえ分かっていれば自分でインスタンスを立てて、同じ趣味の人と繋がったりお一人様用インスタンスとして使うこともできる。

ただ問題は、全くの未経験者でもやり方をググればできる可能性はあるものの、結構難易度が高い、ということ。
あとはそのサーバーの維持管理にかかるお金がどれぐらいになるかがわからないということだ。
ソフトウェアの作りの関係上、あんまり賑ったり過激な使い方をするとアホかというほどサーバー周りの料金が跳ね上がるらしいのである。

そういう分かりやすい事情から、よっぽど『これが本人の公式アカウントです!』みたいなことをしたい人だとか、うちわ向けのツイッターみたいなのが欲しい人以外はPawooやfriends.nicoを使うのが簡単だと思う。
(※マストドンは『あちこちにいろんなインスタンスがあってゆるく繋がっていく』というつくりと開発思想の関係で『運営元が管理する公式サーバー』というものがない。
そのためアカウントはそれぞれのインスタンスごとに別々に管理されている。
なので例えばPawooとfriends.nicoで同じアカウント名の別人がいる、ということがありうる。
なりすましを防ごうと思ったら自前のインスタンスを立ててそこに管理者としてアカウントを持つのが一番の解決策になる)

では『インスタンスを自分で立てる技量なんてないけど5万円も払うのはちょっと……』『できればサーバーの管理とか誰かにやってほしいんだけど……』という人はどうしたらいいのか。
(※マストドンのインスタンス5万円で立てます、というものがググると引っかかる)

そんな時でも大丈夫。
広いネットの海にはインスタンスを立ててくれるサービスを提供しているサイトが3つある。

ただし営業してるとは言っていないので実質一か所

インスタンスを立てるサービスを提供しているところは3つある。

これらのサービスを使えば自前のマストドンを立てられる。
のだが……ぶっちゃけてしまえば、使い物になるのはMasto.Hostだけだと言っていい。
長くなったので次のページに続く。

【広告】