Windows10Mobile版Cortanaという押し売り野郎の話をしよう

【広告】

新世代でしゃばり系押し売りアシスタント【Cortana】

その仕事はユーザーの作業の邪魔をすることです。

いや、真面目な話そうとしか評価できない。

CortanaというのはiPhoneでいうSiriやandroidの「OK,Google」に似た、音声認識や文字入力でユーザーをサポートするアプリ。
いわゆる秘書アプリみたいなもの。
デスクトップやタブレット版Windows10ではインストールしたアプリや設定を検索するときの画面にいっしょくたにされているので、知らず知らずのうちに使用している人もあるかもしれない。
自分はさっさとオフにしてしまったのでほとんど使ったことがなかったのだけれども、Windows10Mobile(W10M)搭載スマホではそうもいかない。

何しろオフにすることもアンインストールすることもできない

  • アプリ一覧に表示されないのでアンインストールする手段がない
  • そのくせ端末の虫眼鏡マークを軽くタッチしただけですぐ起動して作業を妨害する
  • Cortanaを立ち上げて設定画面を開いても、Cortanaそのものをオフにする項目がない

W10Mのプリインストールアプリにはよくあること、と言ってしまうと身も蓋もない。
W10MというOSの基本的な方向性として、『いかにしてユーザーが便利に使えるようにするか』ではなく、『いかにして自社アプリのシェアを引き上げるか』ということに重点が置かれている節がある。

世界的に見てW10Mはスマホ向けのOSとしては負け組もいいところ。
Android向けアプリの移植を促すプロジェクトは盛大に頓挫したし、携帯やスマホのシェア率を調査した話では話題にも上らない。

参考URL
所有しているスマートフォンの機種は?
(マイナビニュースへ移動します)
スマホ勢72.0%、ガラケー22.3% スマホ勢→「iOS」68.3%、「Android」26.9%(ガジェット2ch)
(外部サイトへ移動します)

何故そんなことになったのかと言えば、ソシャゲ不毛地帯どころかアプリ不毛地帯と化したストアと、あとはOSそのものの出来の悪さのせいじゃないのかと。
まあこの辺は別途書くとして。

W10M搭載スマホの特徴として、盗権乱舞よろしく古いバージョンのAndroidスマホの丸パクリで出来たハードウェア(スマホそのもの)の物理的なつくりがある。
本体の下の方、隠しタッチパネルみたいになっている部分に付いている3つのボタンがそれ。
左向きの矢印(戻るボタン)、ホーム画面に戻るWindowsのロゴボタン、そしてCortanaを起動させる虫眼鏡ボタン。
知っている限りこの3つのボタンはW10Mスマホにはデフォルトというか、絶対にくっついているような感じ。
そしてこの虫眼鏡ボタンこそ、W10Mスマホの使い勝手を大幅に下げている張本人であったりする。

ときにCortanaと似たようなアプリであるSiriやGoogleの音声検索は忍者、御庭番のようなもの。
ユーザーが使わないと設定すれば、あるいは使う設定をしなければ起動しないし、勝手に出てきたりしない。
ちゃんと秘書しているわけである。

逆にW10MにおけるCortanaはでしゃばりの押し売り野郎だ。
そもそもW10Mのデフォルトアプリにはよくあることだがアンインストールすることをユーザーに許さない。
削除しようにもアプリ一覧に名前すら出てこない。

やたら敏感な虫眼鏡ボタンのせいでしょっちゅう起動する。
右手に持った状態でアイドルマスターSideMのイベント、それもボーナスタイムを全力疾走している最中に親指下のふくらみでもあたろうものなら待ってましたとばかりに出しゃばってくる。
ボーダーライン上でアピールバーで殴り合っている最中にこれをやられると非常にイラッとする。
ここで焦って戻るボタンを連打しようものなら今度はブラウザ上には山村が出てきてトップ画面から入り直すようにと頭を下げる。

邪魔だし使わないからとタッチしても起動しないようにしたくてもそんな設定をすることさえできない。
何故って設定項目内にはそんなもんはない。
ロック画面でも起動できるようにするとか通知がどうとか読み上げがどうとかそういうことを言いたいんじゃないと苛立ちは募る一方である。

そもそもの話、Cortana自体マイクロソフトがユーザーの入力内容やら何やらを収集するために使っているという話もある。
デスクトップやタブレット版ではスタート画面に広告を載せているので、多分そのためもあるんだろう。

もろもろの点で出遅れた分を縮めようとパクリやすいAndroidから持ってきたのかもしれないが、戻るボタン(物理)はあっても進むボタン(物理)がない仕様と相まって独特の使い難さを醸し出しているCortana。
正直にいって、何故もうちょっと自分たちの頭で考えなかったのかと小一時間問いたい。

広告
【広告】