ソシャゲその他で積み重ねた支払いをどう攻略するかという話

【広告】

  • 例えば支払いに使ったカードが複数枚あるとする

世の中はクレジットカードを持たせたい会社でいっぱいである。

  • 銀行のキャッシュカードにクレジットカード機能
  • TSUTAYAやら何やらのクレジットカード機能付き会員証
  • JR系のクレジットカード
  • ショッピングモール/ビルやエキチカなどの商業施設や小売店のクレジットカード
  • レンタルサーバー会社のメルマガ届くアメックスの勧誘

などなど、とかくカードを作らせようとする。
実際クレジットカードは現代の生活には必須だし、この一枚で首の皮一枚繋がった、なんてことも世の中ある。
大学入学を機に一枚、実家暮らしでも作っといたほうがいいのは確かだ。

ソシャゲの課金にさえ使いすぎなければ

の、話だが。
ちなみに自分はソシャゲ課金が絶対に悪だとは言わない。
適度な課金はむしろサービス継続を望むなら必須だし。

さて社会人になるとクレジットカードの枚数が増えてきたりすることがある。

  • 新幹線やJRの利用頻度が増えたのでJRのクレジットカードを作った
  • 就職してから気付いたのだが給料が受け取れるのは特定の銀行だけだったので口座を作ったらクレジットカード機能付きを勧められた

機種変したらカード作るのが割引の条件だった

こんな感じで増えたカードも、使わなければ特に支払いは発生しない。
かかって年会費ぐらいのお守りとか保険みたいなものである。

ところがこのお守りが爆死を重ねてそれでも粘るガーチャーの手に掛かると機雷に変わる。
よせばいいのにまだ使えるし……!とかいって更なる大火傷を負ってしまう。
ある修行僧めいたフォロワーさんの場合、

  • プロデュースしているユニットのガシャで爆死
  • プロデュース休みますとか言って拡散系のところで爆死
  • 監督しにいって爆死
  • 人理継続保証しにいって爆死
  • お空で爆散

とまあ各所でニンジャよりひどい勢いで爆発四散しまくった時期があって、結果カード数枚の支払いチキンレースを毎月繰り広げていたりしたものである。

こういう支払いチキンレースは戦略ゲームの様相を呈してくる。

月々1ターンとして考えてみよう。
支払うこちらも請求するカード会社もお互いにターンごとに打てる手数は決まっている。
向こうは毎月決まったダメージ(請求)をこちらによこす。
このダメージを与えるために向こうは同じだけのHPを消耗している(残高が減る)。
我々はそのダメージ(支払い)に耐えて、可能なら追加のダメージ(追加の支払い)を与えて敵のHPを削りたい(支払いを終えたい)。

1対1ならいずれ粘り勝ち出来そうに見えるが、これが1対2とか1対3になってくると話は変わる。
単純に敵の手数(支払い先の数)は増えるし、ターンごとのダメージの総量(請求総額)も増える。
おまけに生活に必要な支払いや課金しちゃった文やらで敵のHPが回復したりもする。
倒しても倒しても仲間を呼んで増えるスライムみたいな状態になってしまいかねない。

そんな援護無限沸き状態になってしまった場合についはここでは考えない。
ややこしくなるからその辺は割愛して、攻略法についてだけ考える。

例えばじわじわ残高を削っていっている最中のカードがここに二枚あるとする。

一枚はメインで課金(とその他日常生活での支払い)に使用しているもの。
残高がえらいことになっているし、利子が高い。
FGO風に言えばボスサーヴァント。

一枚はサブ、ほとんど使用していない。
残高も残り少なく、利子も高くない。
もう1、2ターンかければ撃破できそう。
FGO風に言えばボスサーヴァントの前後にくっついているちびノブ的なやつ。

ボス鯖を先に片づけるか、それともちびノブを先に片づけるか?

いや、FGOと違って雑魚が減った分ボス鯖ポジの分の行動回数(請求)が増えるわけではない。
むしろ片付けてしまったほうが相手する分が減って楽なのは分かっている。
ただ問題は、利子の高い方の残高を優先して減らすべきなのでは?ということなのである。
利子というやつは向こうのHP(残高)が実質的に徐々に増えるバフである。
しかも元のHP(残高)が多ければ多いほど増える量が多くなる。

ということは元のHP(残高)を減らしてやらないとどうなるか。
もはや言うまでもない。

雑魚を先に片付けて耐える手数を減らすか?
それともメインのものに注力して雑魚は時間に任せるか?

うーん……。

【広告】